トライアル/光ディスク

送られてきたチェッカーのトライアルを返送しました。

自分で一から訳するトライアルとはまた違った類の神経を使うものだなとしみじみ感じました。

三単現のsが抜けているとか、原形であるべきところが現在進行形になっているとか、あるいは同一用語に異なる訳語が当てられているとか(もっと単純なところでいえばピリオドが落ちているとか)、そういった細かな引っかけ的なものが散りばめられているわけですが、自分で訳した文章ではない分、翻訳そのものとはまた別の難しさがありました。勉強になりました。

このトライアルを受ける中で、チェックとはいえただ漫然とミスを探すだけでは得られるものが少ないし、内容を理解できるようになりたいと思い光ディスクについて勉強したのですが、初めこそ反射的に「うっ」と思ってしまったものの、半導体の回路を基材上に作製するのと似たように、フォトレジストや成膜技術が使われているのだと気づいてから、だいぶ取っつきやすく感じるようになりました。

 

新たに2件、トライアルに応募しました。現在その2件は返信待ちですが、様子を見つつさらに応募していこうと思います。

 

以下、光ディスクノートから。

===

光ディスクとは?

■概要

・主として2種類ある

1.生産工場で予め情報が記録されるもの(プレス版)

→グルーブからピット(ディスク上に空けられる微細な凹み)を作製する

 

2.ユーザーが任意の情報を記録できるもの(記録型)

…の中でも、ライトワンス型とリライダブル型がある

・塗膜された有機(又は向き)色素をレーザー照射によって化学変化させる

・アモルファス材をレーザー照射によって結晶構造に

→再びレーザー照射により結晶構造を解く→リライダブルに

 

※いずれにせよ原盤(スタンパー)の作製が必要(半導体作製でいうところのガラスマスク)

☆スタンパーは鯛焼きの焼き型のようなもの

===

■光ディスクの作製工程(大まかに)

原盤(スタンパー)を作る

→スタンパーを型としてポリカーボネート基板を作る

→基材の表面に記録層などを形成する

===

■スタンパーの作製工程(マスタリング

ガラス基材を研磨する(表面を平滑にする)↓

ガラス基材にレジスト剤を塗布(フォトレジスト技術の使用)↓

レーザーを照射してらせん状のグルーブを円盤状に露光する(カッティング)↓

現像する(露光部が除去されるポジ型)→グルーブが形成される↓

導電処理(ニッケルメッキ)→電気を通さないガラスマスターに電気が流れるようにする↓

(先に成膜したニッケルを電極として)電解メッキを行い、スタンパーを複製する(凹凸が反転したものが作製される)→メタルファーザー(マスター)が作製される↓

メタルファーザーからさらに電解メッキによってメタルマザーが作製される(凹凸は反転している)↓

スタンパーの大量生産(複製)が可能に

これらのスタンパーからポリカーボネートディスクを作製する↓

☆整理

・メタルファーザーはガラスマスターからは凹凸の形状が反転している

・メタルマザーはガラスマスターの凹凸の形状と同一

研磨、打ち抜き↓

完成!

↑書き込み型の場合は以上

↓ROM型(プレス版)の場合は、ここからさらにディスク上に任意のピットを作製する

===

 

レーザー光線によって記録を書き込み、同じくレーザー光線の反射によって記録を読み取る

■メリット

光を使用して読み書きする

→磁気ディスクよりも埃、指紋の付着などの影響を受けにくい

■デメリット

・大容量化が難しい

→レーザーの波長長さで記録密度の限界が決まるから(半導体作製と同じ)

→さらに、基材の材質(例えば、ポリカーボネート)によっては可視光線よりも短い波長である紫外線が使えない(紫外線を吸収して劣化するため)。

【対策】

・記録面の多層化

・ホログラム技術(立体的に情報を書き込む←記録面を多層化するわけではない)

→レーザー光の角度を変えることによりディスク上の同一箇所に複数ページを書き込める

参照:http://www.keyman.or.jp/at/30008344/

(ホログラムの例:紙幣の偽造防止用ステッカーなど)

・液浸(マスタリング時)

→屈折率を調整することによって、同じ波長の光線でもより微細な加工を可能にする

など

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中