今後の人生計画

「この時期にはこうしていたいという展望」を、漠然とした夢ではなく、具体的に思い描けたもののみ書き記していきます。

 

  1. 2017年の夏頃には、引っ越しをしていたい。

理由:現在の住まいはかなりの田舎のため、ある程度の公共交通機関が整っており、文化施設(蔵書の豊富な図書館や映画館、美術館、博物館、展示会場など)へのアクセスが容易な都市部へ移りたい。

準備:まずは特許翻訳者として稼げるようになっていなければならない。